renkonツーリング

再出発 バイク・キャンプ・写真・酒・焚火

ZZR1400ツーリング 世界遺産お勉強とビーナスライン

P9300098.jpg

 土曜日は信州へGO!いつも関西からなのでやはり見るところが違います。今回は東京から走って世界遺産富岡製糸場の方面
からアプローチしました。富岡製糸場は混んでるしなあと・・・今回製紙場とは違うと思って寄ってみた場所が素敵でした。

P9300111.jpg

 荒船風穴です。今回は勉強になりました。風穴って弥勒法師が手のひらで奈落を吸い込むぐらいの認識しかございませんでした。
それが、富岡製糸場につながってるとは知らなかったです。

P9300101.jpg

 ここはかなり上のほうですので冷風の吹出は11度です。たぶんこの時間帯は22度程度ぐらいでしたから30度オーバーの夏なら
とても涼しいでしょう、クーラーの吹き出し口も真っ青な低温です。けど、本日は本チャン吹き出し口は2度でした。。。。すごい。

P9300104.jpg

 見学料は500円でした。でもちゃんとガイドさんついてくれます。要は沢に玄武岩が細かく崩れ落ちて、その隙間に冬に氷を蓄積して
そこを吹き抜ける谷風がめちゃ涼しいという理屈なそうです。冷たいと空気重いので夏のシーズン冷風が吹き下ろされるようです。
そこに目を付けて、蚕の卵を冷蔵して、その卵を全国に出荷した施設で世界遺産です。冷やすと羽化しないので、年間を通して
蚕を育てることができたそうな。うちのじいさんもグンゼのサラリーマンでしたが、自宅二階は養蚕の部屋でした。丹後ちりめんの
材料作ってましたが、ここから出荷された卵使ってたのでしょうか?

P9300110.jpg

 全体の遺構です。この石垣の上に建屋があり石垣から吹き出す冷風で蚕の卵を冷蔵したそうです。説明員さんに
質問!暖かいところに出したら孵化するんやう?と聞いたら。ここから出して、常温が二週間程度続かないと、孵化しないそうです。
当時の交通事情でもそれぐらいの時間があれば、養蚕家に羽化せず届けられたことでしょう。勉強になりました♪

P9300115.jpg

 これが荒船山です。テーブルマウンテンですな日本バージョン(笑)UFO降りてきそうな場所でした~

 この後、麦草峠を気持ちよく快走!蓼科に抜けていつもの縄文の湯でまったり。

P9300124.jpg

 この界隈は気持ちよいです、なんか10年前もここで写真撮ったような気がします。

 この日は、松本まで、幻想的な諏訪湖の夕暮れ写真撮り損ねた・・きれいでしたわ、まるで「君の名は」の場所のようでした。
旧ORCAのK氏の単身赴任先に泊めて貰いました、もう彼とは20年の付き合い、そんなに回数あってるわけじゃないですが、
つながってました、お互い単身赴任さみしいおじさん(笑)近所の居酒屋で焼酎一本あけて。。。

PA010132.jpg

 ちょいとビーナスラインへ、ZX-10をとうとう人に譲り、ZZR1400仲間となりました。まだ走行15000kmの北米仕様やんちゃペイント
です。家からすぐにビーナスラインに上がれます・・単身赴任先うらやましいぞっ!早朝なので車も居ない快適ワインディングでございました。

PA010147.jpg

PA010135.jpg

 富士もくっきり!

PA010138.jpg

 久しぶりの最高のビーナスラインでした、昨年は霧の中でしたからね・・・・(笑)

 さて、そのあとは眼鏡橋に行こうと案内してもらいました。

PA010151.jpg

 PA010174.jpg

 碓氷鉄道の遺構です。アプト式だったそうな。しかし見事ならレンガ橋です。これはすごい。余部鉄橋を思いだしました。

 この後解散!ここから二時間弱で帰れてしまう、帰着したのは15時、東京からは近い軽井沢でございました。日帰りコースやね♪
 ガイドありがとうございました、しかしまだ15000㎞のZZR1400うらやましいぞ。さて、年内8万キロ行くか?の私でございました

  1. 2017/10/02(月) 21:05:59|
  2. 2017年ちょっとお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ZZR1400ツーリング 陸奥ツーリングは福島止まりでした | ホーム | ZZR1400ツーリング 信州>>

コメント

麦草行って15時に帰れるか!

歴史もあってエエとこ一杯ですね♪
富岡製糸場や養蚕とかも、

関東も良いな(笑)
  1. 2017/10/02(月) 23:20:43 |
  2. URL |
  3. ぜいろく #j//uF7bU
  4. [ 編集 ]

ぜいろくさんおはようございます。

地の利を生かして探索してみますわ
絶好のツーリング日和でした。さて週末
は今一つみたいですな。。。
そちらは笠置ですか?日程決めてきてくださいね
あと、大野の東湯ミーティングの件と、カメムシ情報(笑)
  1. 2017/10/03(火) 06:26:43 |
  2. URL |
  3. ren #ZgxQTc8c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://renkon14.blog.fc2.com/tb.php/874-475baf22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ren

Author:ren
愛車はZZR1400・VT250・ハンターカブCT110・プリウスでキャンプツーリングバイク歴は三十数年経過人生ツーリング続きます!カメラはフィルムも使います

出身:京都府 舞鶴市
在住:大阪府 高槻市
単身赴任:東京都 台東区千束

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

再スタートその訳 (2)
ZZR1400 (35)
VTZ250 (17)
ハンターカブCT110 (18)
プリウス20型 (15)
YBR125(娘用) (3)
普段着 (233)
東京普段着 (17)
東京銭湯 (6)
2017年ちょっとお出かけ (13)
2016年ちょっとおでかけ (24)
2015年ちょっとおでかけ (41)
2014年ちょっとお出かけ (60)
2017年キャンプツーリング (6)
2016年キャンプツーリング (14)
2015年キャンプツーリング (24)
2014年キャンプツーリング (31)
デジカメ懺悔日記 (8)
デジカメ (35)
フィルムカメラ (18)
私とバイク (21)
のんだくれ日記 (43)
昔の北海道ツーリング (3)
娘とタンデムツーリングの思い出 (1)
大阪RYUBE (1)
雪中キャンプの記録 (11)
renkonアルバム (14)
東京 吉原 (51)
キャンプツーリング(復刻版) (6)
ツーリングレポ(復刻版) (2)
昔の写真 (13)
renkon本棚 (2)
バセドウ病闘病記 第二段 (7)
水商男道 (0)
TC-1 (9)
お道具箱 (44)
未分類 (37)
単身赴任親父の自炊 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

解析ツール

アクセスカウンター