FC2ブログ

renkonツーリング

再出発 バイク・キャンプ・写真・酒・焚火

東京出張 吉原でお風呂

Photo (267

 久し振りの東京出張でこの本を読んでみました。京都島原にある「輪違屋」さんの現在の当主がお書きになられた本です。
この本読んで、私が如何に知らずに京都の花街の事を口にしていたかと置屋とお茶屋ごっちゃにしてた(汗)

 置屋さんとお茶屋さん(揚屋)、太夫と花魁の違い等読みやすい文書で書いてあります。置屋さんは芸能プロダクション
太夫と舞妓と芸妓さんを育てる場所、お茶屋(揚屋)さんは置屋さんに人材派遣をお願いして宴会をする場所、興行主
ですね。太夫と花魁は同じようで決定的に違う事も理解しました。この本の中で気に入ったの言葉があります。

「京都の遊女に江戸の張を持たせて長崎の夜具で大阪の揚屋(お茶屋)で遊ぶ」

 京都の太夫は遊べないけど、優しい京都の遊女が江戸の花魁の敷居の高さを(浮気しない)もって、舶来の快適羽毛布団で
賑やかな大阪の店で一緒に遊ぶのが一番贅沢。という意味と私は解釈しました。そう、京都の太夫は絶対に遊べない
のです。あくまで芸能のトップ。東京迄の新幹線で知識の整理ができました♪

DSC03886-4.jpg

 東京はとても良い天気でした、暖かいし♪午前中はMDと案件の提案内容の打ちあわせ、午後は全社会議に
出席して、キックOFFパーティに出席。20時迄でしたので、それから帰ると夜中になります。。。。抹茶ン東京アジト
に泊めてとお願いをしておきました。

DSC03917-4.jpg

 飯田橋駅、ここから神田で鶯谷駅に向います。途中迄総務部長と取締役と電車が一緒でした。鶯谷で降りると
言うと。「あんなとこホテル無いで、遊びに行くんか?」と♀大好き取締役が突っ込んできます(笑)義兄が住んでるん
で泊めてもらうんですよと言うと納得(笑)

DSC03934-4.jpg

 何時もの牧野シェフのお店へ立ち寄りました。パリコレ元ホテルオークラの総料理長のお店です。

DSC03935-4.jpg

 鰻屋教えてもらったんだっけ?記憶が(笑)私も抹茶ンもお腹は空いてなかったので軽く山崎のロックを頂いて

DSC03940-4.jpg

DSC03943-4.jpg

 商売繁盛祈願を致しました。私の会社も今年正念場ですので、しっかりお参りしておきました。

DSC03937-4.jpg

 奉納のぼり、石柱ぐらい寄進できるようになると凄いですよね、諏訪神社みたいに(笑)

 さて!ここからが本番!吉原来たらお風呂でしょう(笑)

DSC03946-4.jpg

 460円のパラダイスでございます。快哉湯さんです。違う所目指してたのですが~途中でみっけ♪

Photo (26)

 高い天井が気持ちいい、番台もちゃんとあるし、歴史を感じる建物です。お風呂のお湯もなかなかどうして♪あたりでした。
抹茶ンとさっぱりさせて頂きました♪また行くぞ次は萩の湯にしよう。何時も期待に沿えなくてすみません(笑)

DSC03953-4.jpg

 今朝も東京はええ天気でした♪これ、大門?(-_-)もう少しねえ。昔は立派な門だったんだろうな、出入り口は基本ここだけ
来る人、去る人いろんな物語があったんでしょうね。さて、お腹が空いたのでランチ。

DSC03959-4.jpg

 これまたなんと申しますか素敵な建物です。江戸前天麩羅の伊勢屋さんです。東京の天麩羅は以前浅草の大黒屋で酷い
目に合いましたので疑心暗鬼。

DSC03966-4.jpg

 店内ええ雰囲気、有形文化財指定のパネルが要らんと思うのは私だけでしょうか?出来上がるまでかなり時間が
掛かります。抹茶ンはノンアルコールビール、私はキリンラガーで出来上がりを待ちます。

DSC03970-4.jpg

 きたーっ

 お味はこれが、ほんとの江戸前天麩羅か!納得です。初めて美味しい江戸前天麩羅頂いた気がします♪
抹茶ンすんません、ご馳走様でしたm(_~_)m

DSC03971-4.jpg
  
  まさか乗合でとは(笑)送迎車にさっぱりとした、風呂上りのお客様と一緒に上野駅迄送って頂きました。
みんな石鹸の匂いやのに、私は天ぷら油の匂いぷんぷんやったやろな(笑)

DSC03975-4.jpg

 さて、がんばりますか!来週は広島出張、翌週は仙台出張が入ります!風邪ひいてる間がないです。
気合入れて行きます!娘も本日センター試験、頑張れたかな?

  1. 2015/01/17(土) 18:11:56|
  2. 東京 吉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<京都の朝湯でスタート | ホーム | 29インチがデッドライン!>>

コメント

色々あった仕事?それとも、、、
まあ、風邪などひかぬ様に(⌒▽⌒)
東京の銭湯も良いでしょう。
  1. 2015/01/17(土) 20:33:00 |
  2. URL |
  3. 国道100号 #-
  4. [ 編集 ]

色はないですなぁ~仕事、特殊事情で行ってますが(笑)

ほんと東京銭湯馬鹿にできません!明日は京都の銭湯に
沈みます(笑)
  1. 2015/01/17(土) 20:36:09 |
  2. URL |
  3. ren #-
  4. [ 編集 ]

良いですね~!
記事も写真もいろいろ思い出しますよ!25年ほど前に京都一力の前の格子戸の元置屋が畳の休みどころとして飲ませてくれましたが元置屋の女将が芸妓さんと舞妓さんを呼んでくれて違いを説明してくれました。髪型、着物、衿、口紅、髪飾り等傍で見ながら聞きました。
大村益次郎の銅像の近くに15年ほどいましたのでこれも又懐かしい!
銭湯の番台、てんぷら屋この風情いつまでも残してほしいですね!
 吉原だけは行ったことが有りません心残りです。
  1. 2015/01/17(土) 21:01:20 |
  2. URL |
  3. 自遊人 #bkUyPRCU
  4. [ 編集 ]

自遊人さんまいどっ

京都も花街なんですよね~歴史は古い。舞妓さんと芸妓さん
二種類やと思ってました。太夫がいますねん!

本社が今年、飯田橋に移転します。その前にちゃんと
お参りせねばと(笑)

ええとこですねこのあたり。

吉原界隈は歴史とギャップあるけど下町のメッカです!
メッカなんて最近言わないよね(笑)
  1. 2015/01/17(土) 21:07:04 |
  2. URL |
  3. ren #-
  4. [ 編集 ]

江戸仕事、お疲れ様でした
奉納のぼりにある名前は、誰でしょうか(笑)
またの、お越しをお待ちしておりますm(__)m
  1. 2015/01/17(土) 22:25:14 |
  2. URL |
  3. 抹茶ン^ ^ #-
  4. [ 編集 ]

抹茶ンおはようございます~
有難うございましたm(_~_)m

名前消した方が不自然やったでしょうか?(笑)
お客で行けなくてすみません、また銭湯行きましょう!
  1. 2015/01/18(日) 07:06:39 |
  2. URL |
  3. ren #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://renkon14.blog.fc2.com/tb.php/356-c38e2b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ren

Author:ren
愛車はZZR1400・VT250・ハンターカブCT110・プリウスでキャンプツーリングバイク歴は41年経過人生ツーリング続きます!カメラはフィルムも使います

出身:京都府 舞鶴市
在住:大阪府 高槻市
単身赴任解除より帰還

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

再スタートその訳 (2)
ZZR1400 (49)
VTZ250 (23)
ハンターカブCT110 (44)
プリウス20型 (28)
YBR125(娘用) (5)
普段着 (354)
東京普段着 (56)
東京銭湯 (12)
文房具 (7)
2021年ちょっとおでかけ (7)
2020年ちょっとおでかけ (31)
2019年ちょっとお出かけ (24)
2018年ちょっとお出かけ (19)
2017年ちょっとお出かけ (14)
2016年ちょっとおでかけ (25)
2015年ちょっとおでかけ (41)
2014年ちょっとお出かけ (60)
2020年キャンプツーリング (7)
2019年キャンプツーリング (11)
2018年キャンプツーリング (16)
2017年キャンプツーリング (7)
2016年キャンプツーリング (14)
2015年キャンプツーリング (24)
2014年キャンプツーリング (31)
デジカメ懺悔日記 (8)
デジカメ (68)
フィルムカメラ (39)
私とバイク (33)
のんだくれ日記 (73)
昔の北海道ツーリング (3)
娘とタンデムツーリングの思い出 (2)
大阪RYUBE (1)
雪中キャンプの記録 (16)
renkonアルバム (23)
東京 吉原 (70)
キャンプツーリング(復刻版) (9)
ツーリングレポ(復刻版) (4)
昔の写真 (21)
renkon本棚 (2)
バセドウ病闘病記 第二段 (7)
水商男道 (0)
TC-1 (9)
お道具箱 (104)
未分類 (44)
単身赴任親父の自炊 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

本日のアクセス数

昨日のアクセス数

累計アクセス

環境