FC2ブログ

renkonツーリング

再出発 バイク・キャンプ・写真・酒・焚火

VTZ250キャンプツーリング 蓼科で避暑



 大汗をかいて東京で朝積載し逃げてきました、蓼科高原♪只見コースを考えたのですが~日曜の天気がちょいといまいちでしたので
片道200㎞程度のはずの蓼科にしました。しかし・・・・朝渋滞無しで中央高速と思いましたが、事故渋滞10㎞(汗)嫌だと、東名高速で
御殿場から上がろうかと思いましたが・・・またもや事故渋滞(怒)蛯名手前で下に降りてGoogl先生を頼りに下道で八王子へ行きまた
中央道で蓼科でした・・・何時間かかってんねん。もう東京は嫌でございます(笑)

ZSC01155-4.jpg

 蓼科レイクサイドがリニューアルオープンという話でしたが、どうやらバンガロー専門のようでした。白林台キャンプ場にしました。
夏やし混んでるかなぁと思いましたが♪ええ感じです。ちょうど林間が開いておりましたので木陰でキャンプ、1200mの標高ですから
流石に涼しいです♪クーラー無しの生活ええもんです。のんびりさせていただきました。

ZSC01161-4.jpg

 今回たまたまキャンプツーリング予定のじゅうよんあーるさんがキャンプとの事でご一緒させていただきました。こうしてみると
でかいバイクやなぁ(笑)追加の買い物なんぞしてもらいお世話になりました♪

ZSC01167-4.jpg

 帰路は上にあがりちょっと高原ワイディングを楽しみました。今回の燃費はリッター30㎞絶好調です。べた足やしらくちん。

ZSC01177-4.jpg

 下界は灼熱ですが爽やかな高原の風が吹きます。

ZSC01174-4.jpg

 もうすでに秋桜が咲いております。早く涼しくなーれ!帰り道、群馬・埼玉の朝の気温にも関わらず、熱風。東京に入ると
なんか涼しい。下宿に帰ると窓オープンにすると涼しい!途中の群馬・埼玉の気温は尋常ではございませんでした、どうやら
そのギャップで涼しく感じたようです。温度計見ると部屋33度以上ございました。。。。VTZ250でしたのでエンジンの熱は感じなくて
らくちんでした。いつ壊れて止まるかはちょい心配でしたけどね(笑)

 さて、台風来るみたいです。週末は過ぎ去ってくれよ!
  1. 2018/08/07(火) 21:37:36|
  2. 2018年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ZZR1400キャンプツーリング 阿武隈高地



 土日は阿武隈高地に行ってきました♪朝早くでたのですが~熱風セレナーデ(汗)積載してる間に汗が吹き出します。この気温の中で
ワンルームに籠るのは嫌、でもキャンプで暑いのは嫌です。まれさんの提案で標高1000mにある高塚山キャンプ場に行くことにしました。
メンバーはまれさん、ミミオ君、先週も会ったタマ号さん(笑)黒白うさぎさん兄弟の6名です。久しぶりに郡山メンバー揃いましたかね(笑)

 もう東京朝出た時は30度ぐらい・・・・途中でスポットに降りる余裕無しです。今回初めていわき方面へ行きました。そのまま磐越
を小野町まで、降りると今回時間つぶしの阿武隈洞へやってきました。

ZSC01117-4.jpg

 観光地として人気が出てきてるようですが、昭和観光地の域をでてない・・・もう少し努力すればよい観光地になるかと思います。
一般コース1200円です、探検コースはプラス200円也。洞窟探検としては良いお値段しますがここまで来たので入ります!

ZSC01078-4.jpg

 外は30度、この入り口から入るのですが~この結露状況。冷蔵庫の予感です。

ZSC01079-4.jpg

 入ると寒い!

ZSC01084-4.jpg

 外は30度オーバーですから、温度差15度以上です。思わず寒すぎてジャケット取りに帰ろうかと思いました。半袖は寒い!
でも階段等が沢山、運動量がある見学コースでしたのでOKでした。見学コースは約40分です。

ZSC01097-4.jpg

 中央のメインスペースです。なかなか迫力ございます。

ZSC01081-4.jpg

 こんな鍾乳石もあったりなかなか面白かったです。しかしこの洞窟に入った人達はタイの洞窟救出を思い浮かべながら
歩いていたんじゃないでようか?かなり深い洞窟でした!1200円は安い♪

ZSC01119-4.jpg

 後ろの岩が石灰岩、かつては海の中のサンゴ礁の名残です。時間の経過で高地になっちゃう。

ZSC01125-4.jpg

 で、その後温泉入って標高1000mの高塚山キャンプ場にやってきました。涼しい!焚火の準備をします。

ZSC01127-4.jpg

 ええ感じですが、13時ぐらいから飲みだしたので・・・19時に沈没しやいました(汗)おかげで二日酔い無しでしたけどね~

ZSC01139-4.jpg

 RYUBEミミオさん出発!7時ぐらいだったかなぁ。高地は寒いぐらい。幸地は寝袋持参しておらず凍えていたようです(笑)猛暑に
かかわらず涼しいいいキャンプ場でした!無料やしここ使えますね!

 この後私は一気に東京戻り、11時には帰着してましたが、気温半端ない・・・腰下の火鉢の温風とほぼ体温の温風は爺にはきつかった
です。ミミオさんよく干からびずに。。あの時間は私健康のため早めに退散させていただきました。

 今回お世話になった皆様ありがとうございました!毎週遊んでるきがしますが、籠ってっられないのが夏です(笑)
ねえちゃんとバイクでタンデムで海に(夢)乗ってくれたのは青春の思い出ですなぁ。娘とかみさんですよ(笑)まだ夏は
続きます。暑いの楽しみましょう!
  1. 2018/07/23(月) 21:24:03|
  2. 2018年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ZZR1400キャンプツーリング 2018年只見キャンプ



 梅雨の間隙を縫ってキャンプに出撃しました。高槻地震で心配なのですが、まだ今週は1週間経っておらず、まだガスも出てない
所もあり街の機能が回復しておりません。当家はALL電化で、水も出たようなので安心ですが、帰阪はもう一週間後にする事にしました。
ちょっと仕事もてんぱってる状況でしたので有給も取れそうにございませんでしたので。

 で、キャンプかよと突っ込まれそうですが、行ける時に行っておこうと。ワンルームに土日居るとなんだか気がめいってしまいます。
大概な適応能力はあるつもりですがどうも都会の密度には耐えられない歳になってしまったかと思います。

 土曜の朝は今にも雨の降りそうな空でしたが、その前に脱出!日光迄高速を走り、日光街道で奥会津を目指します。定番のコース
になりました(笑)この日は寒いっ・・・今回メッシュにしなくて正解でした。Tシャツとクシタニゴアウェアーでも寒いっ。天気のせいか
高速降りると交通量は少な目で快適に走れました。

ZSC00969-4.jpg

 喰丸小学校です。以前来た時は中に入れませんでしが、この間まれさんが入ってきたとの事を聞いて立ち寄りました。今回しろうさぎ
さんとやまか食堂で待ち合わせで時間が有るので見学です。

ZSC00970-4.jpg

 いい感じですね!

ZSC00985-4.jpg

 私も小学校の頃は木製のデスクと椅子でした。彫刻刀で削ったり・・・してませんよと言っておきます(笑)スチールの机になったの
は中学ぐらからだったかなぁ。忘れました。でもこの雰囲気記憶がございます。

ZSC00993-4.jpg

 床がまた素敵です。水ぶきしてたまに油拭きをしてたのかなぁ。さすがに小学校は鉄筋コンクリートの味気ないPタイルだった記憶が
あります。中学1年の校舎がこんな感じだったかと。大学もこんなとこあったな・・重要文化財の校舎。

ZSC01003-4.jpg

 以前のように校舎の前にバイク横づけはできなくなりました。駐車場の砂利が大型ロードバイクは少し気を使います(汗)大銀杏が
とても立派です。秋に来てみようかな♪

 さて、白うさぎさんとやまか食堂で待ちああせ!前回はまれさんと定休日を当ててしまい残念なラーメン昼食になりましたが今回
は11時からちゃんと暖簾が掛かりました♪

ZSC01007-4.jpg

 初めてですので、やはり噂のソースかつ丼800円也♪お値打ちでございます。次は自家製麺のラーメンを頼んでみたいと思います。
店主はセロー乗り、忙しくなかったらこの奥会津の良いところを教えて頂きたかったのですが。気を付けてととても人柄の良さそうな
方でした。そうそう、昭和村の子供たち、中学生ぐらいかな?見ず知らずの不良おっさんにこんにちは!とちゃんと挨拶してくれるんですよ。

ZSC01021-4.jpg

 買い物して、只見青少年いこいの村キャンプ場にチェックイン、定番の場所を占拠します。テーブルも椅子もタープも要らんかった・・・
2007年式ZZR1400揃い組です。久しぶりですよね、一緒に走るのは。エンジンもあたりが付いたのか?例のガラガラもなくなって調子
良さそう!私のは寿命に近づいてきておりますがまだ頑張ります!

ZSC01011-4.jpg

 アヒージョにトマトいれてみた。これがなかなか美味しいです、酸味が甘味に変化するような。なんでも入れてみよう!

ZSC01015-4.jpg

 たこあげ・・・・これはそのまま頂く方が美味しかった(-"-)

 さんざん呑みました・・・何話したか?何時ものパターンです。朝は気持ちよく目が覚めた・・・のですが。モスキートネット締め忘れて
テント内に蚊が数匹進入(怒)でも寒かったせいかあまり刺されておりませんでした。暑かったら顔中ぼこぼこにされていたかと
思うとぞっとします。このシーズン気をつけねば。

 8時頃にはキャンプ場を出発しろうさぎさんとは只見の交差点で別れます。私は久しぶりに例の場所を確認しに行きました。

ZSC01024-4.jpg

 豪雨で流されたあの橋が架け替え進んでおりました。出来上がったらまた来れるでしょうか?雪中キャンプ。

ZSC01034-4.jpg

 20180625-1.jpg

 この景色懐かしいなぁ。凛とした朝の只見湖また見てみたいもんです。

 12時に東京帰着、雨上がりの涼しい中戻れました♪合羽要らずの梅雨時ツーリング作戦大成功でございました。次はどこいこかなぁ
取り合えず今週は帰阪します!

 SONYRX100Ⅴ
  1. 2018/06/25(月) 20:45:41|
  2. 2018年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ZZR1400キャンプツーリング 駒ケ根高原へ行く



 連続キャンプツーリングに行ってきました♪天気最高でした。朝5時半に吉原から出撃して、中央高速道路からと思っておりましたが
乗りそびれ・・・油断しました。結局東名高速道路で御殿場で降りて富士に向かいました。昨年五湖はいきましたので、まだ未体験の
風穴とやらを♪

ZSC00863-4.jpg

 なんでも富士山が噴火したさいに流れ出した溶岩が固まる前にガスが噴出して空洞ができたそうな、以前は灼熱のトンネルだったという
事ですね、結構傾斜があります、青木ヶ原樹海です。

ZSC00873-4.jpg

 寒い・・・手がかじかむぐらいに寒い・・・わざわざ天然冷蔵庫って。。。ちょっと興覚めですな、書かなくてもいいのにね。以前行った
風穴と同じように蚕の卵の一時保存なんかに使われていたようです。

ZSC00868-4.jpg

 氷柱でございます。滴る水が凍ってます。寒いはず・・・・

ZSC00885-4.jpg

 表は新緑の青木ヶ原樹海です。そこそこ朝気温が冷えてたのに思いっきり冷えておなかの調子が(汗)穴から見上げる緑が綺麗でした♪

ZSC00889-4.jpg

 本栖湖からR300号を抜けて、アルプス縦貫道から中央道へ抜けて下諏訪まで一気に走りました。今回下諏訪温泉に入ルの決めて
ましたので♨児湯に来ました、入浴料230円也、安い!露天風呂と広い湯舟、打たせ湯も有りました。泉質はとても良いです。
冷えた体が温まり、冷水をかぶりましたが冷える迄外のベンチで涼みました♪

20180602-1.jpeg

 江戸時代の温泉番付け表の小結でございます。納得。中山道の宿場の癒し温泉として愛されたのでしょうね♪

 さて、ここから駒ヶ根迄はすぐです、かっとびモードで一気に向かいます。

ZSC00891-4.jpg

 ぜいろく師匠、CTX200で登場!途中でお会いできましたので買い物付き合って頂きました。

ZSC00895-4.jpg

 黒テンさんも登場。今回のキャンプですが、RYUBEのミミオ君からキャンプ行きましょうとお誘いがございました。私も用事無ければ
毎週キャンプ予定です。黒テンさんも奈良の仕事から東京に戻るとの事でしたので、三人で上小川でまったりと考えてましたが、
うえぽんさんが駒ヶ根にソロキャンプ予定との事。急遽作戦変更して、関西組のJUNちゃん、ぜいろくさん、それとヤッシャーさん
も加えて東西合同キャンプとなりました。

ZSC00898-4.jpg

 ヤッシャーさんは秦野からスーパーカブで登場!GPZ900Rは車検中との事です。カブで信州ツーリングいいなぁ~帰ったら
ハンターカブでまたいろいろ行きます!

ZSC00915-4.jpg

ZSC00917-4.jpg

 何時もの宴会♪師匠のコロッケも久しぶりに頂ましした♪気温は程よく冷えて最高のコンディションのキャンプでございました。

ZSC00922-4.jpg

 今回で走行84000kmとなりました、調子は良いです。ミミオちゃんのZX11も今回10万キロ達成のようです。むちゃくちゃしなけりゃ
軽く10万キロ走るバイクなんでですね、整備もちゃんとやっ頂いてますからね、さて次はどこ行きましょうか?

ZSC00934-4.jpg

 良い日曜日お過ごしください!

 SONY RX100 Ⅴ

  1. 2018/06/03(日) 18:43:10|
  2. 2018年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ZZR1400キャンプツーリング 昭和村へ行く



 昭和温泉のしらかば荘でございます。入浴料500円で温泉自体はこじんまりとしおりましたが、良いお湯でした。休憩ロビーも広くて
木のぬくもりを感じる施設でまったりします。今回は郡山のまれさんと新潟SUDAさんと三人で奥会津を楽しむ事にしました。楽しみ
にしていたやまか食堂が臨時休業・・・・ソースかつ丼は次回の楽しみとします。

P5260003.jpg

 昭和村のスーパーでお買い物・・・ちょっと微妙な感じですが一応揃います。私は今回山谷のスーパーで安い食材を仕入れて凍らせて
持ってきておりましたので問題無し。いやその食材すら余ってしまう事になるとはこの時点では予測不可能でした。

P5260005.jpg

 昭和の森キャンプ場に到着!一人1200円也。進入路の砂利道はZZR1400には不向きでしたが、なかなか良い森の中のキャンプ場です。

P5260007.jpg

 テント張終えて、展望台があるというので登ってみました。

P5260013.jpg

 からむし織の里の昭和村が一望できます♪なかなかどうしてよい景色でした。夜明けとかマジックアワーに来るとよい写真が撮れ
そうです。

P5260019.jpg

 キャンプ料理初デビューのアヒージョです。美味しいのだ。お酒が進みます。これからの定番になりそうです(^^

P5260020.jpg

 お兄さん達(私から見れば)やってきてテキパキと作業分担して宴会の準備を始められました。年のころは師匠前後でしょうか?
統率の取れた身のこなしに関心。包丁研ぐ人、具材準備する人、宴会場の準備とまるで、私らの10年後を見てるようで関心します。

P5260023.jpg

 当然といえば当然ですが、琴線似た者同士という事で合流(笑)男性たちはイワナ釣り師、また山菜取もプロ級なようでウドや
わらびに、その他いろいろ現地調達されて来ております。そこにおかん達が合流(お姉さまたち)

P5260024.jpg

 宴会はどんどん盛り上がります。

P5260031.jpg

 皆様絶好調でございます。このころほとんど記憶が飛んでたような(汗)食材余りまくりました・・・・。

P5260045.jpg

 焚火は皆様お好きです、とにかくいいおっちゃん・おばちゃん達でした、いろいろ教えて頂きました、楽しかったです。

P5270048.jpg

 日曜日も良い天気、それほど暑くなく絶好のツーリング日和。SUDAさんのPCX125雪中以来でしたね、またやりましょう!

P5270051.jpg

 まれさんのトライアンフ、最近GS見ていない気がします(笑)楽しいキャンプでございました。またよろしくお願い申し上げます。
今週末は上小川へ行く予定となりました。黒テンさんと、ミミオ君の三人の予定です。

P5270054.jpg

 昭和村大芦です。下の祭り画像で抹茶ンの横を歩いている吉原江戸一町会の副会長さんのふるさとだそうです。高校生まで居たと
の事。先日の祭りで出身地を聞きました、まさか時々来てた村とは知りませんでした。副会長さんも、昭和村知ってる人が居ると
は珍しいと(笑)今回お土産買ってきたので持っていこうとすると・・ラーメン屋の角でご夫婦にばったり(笑)そのまま自宅へご招待していただき
またご馳走になってしまいました、ありがとうございました。なんか今回のツーリングは年上の兄さん姉さんに縁があったツーリング
でございました(笑)週末迄また頑張ります!

  1. 2018/05/28(月) 22:29:22|
  2. 2018年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ren

Author:ren
愛車はZZR1400・VT250・ハンターカブCT110・プリウスでキャンプツーリングバイク歴は三十数年経過人生ツーリング続きます!カメラはフィルムも使います

出身:京都府 舞鶴市
在住:大阪府 高槻市
単身赴任:東京都 台東区千束

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

再スタートその訳 (2)
ZZR1400 (38)
VTZ250 (18)
ハンターカブCT110 (18)
プリウス20型 (16)
YBR125(娘用) (3)
普段着 (242)
東京普段着 (40)
東京銭湯 (11)
2018年ちょっとお出かけ (14)
2017年ちょっとお出かけ (14)
2016年ちょっとおでかけ (24)
2015年ちょっとおでかけ (41)
2014年ちょっとお出かけ (60)
2018年キャンプツーリング (10)
2017年キャンプツーリング (7)
2016年キャンプツーリング (14)
2015年キャンプツーリング (24)
2014年キャンプツーリング (31)
デジカメ懺悔日記 (8)
デジカメ (36)
フィルムカメラ (18)
私とバイク (22)
のんだくれ日記 (47)
昔の北海道ツーリング (3)
娘とタンデムツーリングの思い出 (2)
大阪RYUBE (1)
雪中キャンプの記録 (14)
renkonアルバム (14)
東京 吉原 (62)
キャンプツーリング(復刻版) (6)
ツーリングレポ(復刻版) (2)
昔の写真 (15)
renkon本棚 (2)
バセドウ病闘病記 第二段 (7)
水商男道 (0)
TC-1 (9)
お道具箱 (53)
未分類 (38)
単身赴任親父の自炊 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

解析ツール

アクセスカウンター