renkonツーリング

再出発 バイク・キャンプ・写真・酒・焚火

ZZR1400キャンプツーリング 只見 2017年



 土日は久しぶりのキャンプツーリングは福島県只見へいってまいりました。東京エリア
からは普通に日帰も可能なコースですが、都内脱出渋滞を避けたいので朝五時に出発しました。
千住新橋から首都高速中央環状線に乗り首都高川口線で東北自動車道を北進します。
久しぶりの好天気が予想されるとあって、渋滞はございませんでしたがファミリーカー
が多い、御多分に漏れずに延々と追い越し車線を走る車が多くて参りました。
お願いですから、さっと抜いたら走行車線に戻りましょう!走行車線の方が空いてる
なんて無駄です。車線変更が怖いのか、後ろ見てないのか?ずーっと追い越し走ると
違反です、スピード違反に続いて多い違反は走行車線区分の違反です、気をつけましょう。

今回は夏の装備、たぶん暑くなると読んでました、正解です。日光につくころはもう
暑いぐらいに気温が上がってきました。

R121を鬼怒川沿いに北上します。途中から日塩有料道路410円を投資しましたが
イマイチでんな・・・視界が無いです、林の中を走る分には良かったのですが。

 しばらくR121を走り、R352へ入ります。決して小出まで出ようという訳ではございません
若干1名、R352を小出からトライされた方がいらっしゃいました。RYUBE代表のミミオさん。
金曜日の宴会で、R352の話をしたら是非との事で。。。小出からのコースは原生林や
ダム湖の景色を眺めながら、延々とコーナーが続きます。私2回通過しましたが3度目は
まずないでしょう(笑)抜け切った時には、無事の喜びと達成感を味わえる特別
コースです。酷道・・・・

P9090010.jpg

 まれさん到着、さて、私らはお気楽に木賊温泉へ。岩風呂最高です、ここの泉質は他に類を見ないですね
コンコンと下から無色透明の綺麗なお湯が沸きあがってきます。優しい肌触りのお気にいり
の温泉です。黒テンさんもここに集合予定だったのですが?1時間遅れで到着。道間違えたそうで
おまけに地元のおじさんにも違う道を(笑)ちょと心配しましたが。

IMG_5199.jpg

 さて湯上がりはさっさとキャンプ場へ行きアルコール注入です!前回ここ来た時は雨・雨でございましたが
最高の天気でございます。サイトもGood、東屋貸切ですのでテーブルも椅子も出さずじまいでございました。
暗くなる前にR352経由のミミオさんも無事に到着!なんとセイジローのモツも買ってきてくれてご相伴に
預かりました。

IMG_5203.jpg

 とうとうこんな距離になりました。。。10年です。調子は当初より変わってございません、サスペンションもちゃんと動いて
るし、その気になれば天井知らずのパワーが楽しめます。もうちいと相手してね、たぶんそろそろ乗れなくなる。最後の
人生最速マシンとして全うしてもらいます。

P9090020.jpg

 只見憩いの森キャンプ場です。一泊700円で、ウオシュレット付きトイレ!設備も環境も最高ですね♪

P9090024.jpg

 何時ものように宴会全開です!東屋使えて楽ちんキャンプ、テーブルも椅子も出さずじまいでございました。

P9090031.jpg

 まれさんの新兵器です。来週からの北海道行きのお供にされるそうです。なかなか宜しいのでは
ないでしょうか?

 相当の呑みましたが二日酔い無しでございます。

P9100039.jpg

 帰路は各々好き勝手に、、、黒テンさんが会津へ抜ける大内宿へ行くとの事で、私も観光する事に
しました。大阪RYUBルーキーさん達は関西美山茅葺の里へいっているとの事、こちらも茅葺でございます(笑)

P9100046.jpg

 なかなかですね、100%観光茅葺でございますが(笑)

 P9100059.jpg

  小腹が空きましたので団子を頂きまったりでございます。

P9100050.jpg

 迫力ございます。会津に抜ける要所だったんでしょうね、山村なのに一軒が大きいです。深山とはスケールが異なります。

P9100054.jpg

 町の中を流れる水路がまた冷たくて気持ちいいです。家の前にこんな流れがある所に住みたいものです。

 帰りは白河に抜けて帰ってまいりました。都内は夏に戻ったようで、エンジンの熱が堪えましたが久しぶりのベスト
コンディションでのキャンプツーリングリフレッシュできました、さて今週も金曜日まで乗り切ります!

  1. 2017/09/11(月) 20:02:07|
  2. 2017年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ZZR1400キャンプツーリング 2017年上小川

P6030009.jpg

 今週の土曜日は上小川キャンプ場でございました。天気最高でございました、少し寒いぐらいだったのではないでしょうか?最高の
キャンプツーリングコンディションでございました。今回はどりくらのまれさんRYUBE大阪ミミオさん、くりさん、一休さん、私を入れて
5名のキャンプツーリングとなりました。

P6030017.jpg

 このバイクでここに何回きたでしょうか?数えられんなぁ、、、、ZZR1400とうとう10年が経ちました。あっという間の10年です。すでに
走行距離は75000㎞、10年、10万というわけには行きませんでしたね(笑)途中でVTZ250やハンターで散らしてたような気がします。
10年前、この先10年乗れるかな?その時に10年無事に乗り続けられてるか?五分五分かなと思っておりました。事故の可能性
もあるし、それよりも体力的に無理じゃなかなぁと。。途中甲状腺亢進症のときはほんとにダメかと思いましたが、なんとか完治
無事に10年間乗れました。まだもうちょっと行きますよ(^o^ )でもこれがダメになったらもうこのサイズはお腹いっぱいかもしれません。

P6030015.jpg

 これはミミオさんのZZR彼は若いからまだまだいける!私が1400乗り出した年よりまだ若いしな。

P6030032.jpg

 まれさんの新相棒、トライアンフボンネビルT100いいですね!乗らせていただきましたが、トルクと低重心、抜群の足つき性
これええな、私が乗るのにちょうど良さそうです、まだまれさんこれ早いで(笑)

P6030019.jpg

 ミミオさんキャンプツーリング初デビューですが、流石一流企業社員ですな、誘ってから三週間で完璧なキャンパーとなって
おりました(笑)ちょっと心配してたのですが、もっぱらの下調べの結果良い道具揃えられてますね!また行きましょう。
くりさん夜勤明けダウン、、一休さんも昨年の浅草飲み会以来か?

P6040051.jpg

 翌日は最高に良い天気でございました。さて珍しく、ここから袋田の滝迄みんなでツーリング、何回も来てるのに初めて
行きました。日本三大滝の1つだそうです。写真では迫力伝わりませんが、ちょっと鳥肌立ちました、300円は値打ち有り!

P6040055.jpg

 下からが迫力ありましたね

P6040057.jpg

 写真だとスケール感が出ないです。迫力あります、マイナスイオンが吹き付けてくるようです。

P6040079.jpg

 これはエレベーターで昇って見下ろしたところです。これもなかなかでございました。

P6030034.jpg

 もう少し乗れそうな気がします、スピードはもうあまり出せませんけどね、さてこの先10年・・・・無理やろなぁ~(笑)
さて、次どこ行きましょう?会津あたりかな (^^♪ 梅雨はしかたございませんが、土日に止んでください!

OLYMPUS E-M5Ⅱ

  1. 2017/06/06(火) 21:54:05|
  2. 2017年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ZZR1400キャンプツーリング 2017年蓼科その2

P5030080.jpg

キャンプ場から見える八ヶ岳でございます。ロケーション最高です!OMDと35㎜換算300㎜で撮影しました。近くを散歩。
蓼科湖は農業用水用の溜池ですので池自体は綺麗かどうか?(笑)

P5030070.jpg

 黄色の水仙が池の廻りに咲いてます、花の季節到来という感じで素敵でございます。

 今年は櫻がドンピシャ!

P5030076.jpg

 とても綺麗満開に当たりました🌸

P5020055.jpg

P5020047.jpg

 もりかめさんが寒い中東京を脱出して縄文の湯で温まってるとのことでしたので、私も朝湯へ(笑)
 その後は買い物して、いつものメンバーを待ちました。

P5030086.jpg

P5030091.jpg

 ぜいろくさん、JUNちゃん、まれさん、なあたさん、モリ亀さん、じゅうよんあーるさん+お友達、ソラリスさんの姿もみたような
何時ものメンバーで楽しくたき火楽しみました。有難うございました。

 翌日は皆さまより一日早く大阪へ向かいます。国道100号さんとは入れ違いでしたね~また東京でやりましょう(^^♪

P5040105.jpg

 伊那から木曽抜けて、開田経由で飛騨高山で一気に高速帰宅コースでございます。

P50401132.jpg

 御岳山の綺麗な事、楽しめました!これで普通は終わるのですが、、、、大阪自宅で二泊して、日曜の朝一で東京に向かいます。
朝5時に出て、11時着弾。渋滞無しで6時間合計1250㎞程のツーリング無事完了となりました。
お世話になった皆さま有難うございました!またやりましょうね!

  1. 2017/05/09(火) 17:55:59|
  2. 2017年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ZZR1400キャンプツーリング 2017年蓼科その1

P5020011.jpg

 黄金週間ツーリングは5月2日から始めました!5月3日の朝の渋滞地獄は味わいたくありませんから有給休暇を1日もらいました。
1日は月初やらね・・・休んでるの沢山いましたが(♯`∧´)

 ゆっくり出かけましたが、都心に向かう方は渋滞がありましたね、脱出は渋滞無しで作戦成功ございました。
一路中央道を進み相模湖で高速を降りて先日走った、道志川添いに山中湖迄抜けます、空いててワイディング楽しめました。
パイロットパワー3リア扁平を55に変更しましたが、なかなか軽快な走りとなりました。スプロケチェーンも振動無しで気持ちいい
です(^^♪

P5020025.jpg

 ZZR1400と富士山、年賀状写真にする絵葉書は初めての撮影とちがうかな・・富士界隈は通り過ぎる事が多かったです。
点火台でキャンプしたときは確かまだZX-10でしたからね。

 P5020033.jpg

 スバル360で親父に連れてきてもらったのは50年前かなぁ、、、当時の写真風にアレンジ(笑)

 この後、河口湖、西湖、精進湖で上九一色村を通過して高速で一気に蓼科へ、関東から近いですね~
サウナと冷水がお気に入りの縄文の湯で何時もの風呂修行を行いキャンプ場へ。

P5030062.jpg

 こんな感じでほぼ貸し切りでございました。微妙な傾斜は寝る方向だけ間違えなければフカフカで気持ち良いサイトです。

P5030063.jpg

 初日は今回のメンバーは居ませんでしたので、和歌山新宮から来てた、隼兄さんと、親子連れでしたが、女房子供寝ちまって
暇してた若パパと三人でペンタの付近で飲みましたので寂しくなかったですよ(笑)

 ぐっすり寝て翌日に続く~(^^♪ 
  1. 2017/05/08(月) 21:37:05|
  2. 2017年キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ren

Author:ren
愛車はZZR1400・VT250・ハンターカブCT110・プリウスでキャンプツーリングバイク歴は三十数年経過人生ツーリング続きます!カメラはフィルムも使います

出身:京都府 舞鶴市
在住:大阪府 高槻市
単身赴任:東京都 台東区千束

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

再スタートその訳 (2)
ZZR1400 (35)
VTZ250 (17)
ハンターカブCT110 (18)
プリウス20型 (15)
YBR125(娘用) (3)
普段着 (233)
東京普段着 (15)
東京銭湯 (6)
2017年ちょっとお出かけ (11)
2016年ちょっとおでかけ (24)
2015年ちょっとおでかけ (41)
2014年ちょっとお出かけ (60)
2017年キャンプツーリング (4)
2016年キャンプツーリング (14)
2015年キャンプツーリング (24)
2014年キャンプツーリング (31)
デジカメ懺悔日記 (8)
デジカメ (35)
フィルムカメラ (18)
私とバイク (21)
のんだくれ日記 (43)
昔の北海道ツーリング (3)
娘とタンデムツーリングの思い出 (1)
大阪RYUBE (1)
雪中キャンプの記録 (11)
renkonアルバム (14)
東京 吉原 (51)
キャンプツーリング(復刻版) (5)
ツーリングレポ(復刻版) (2)
昔の写真 (13)
renkon本棚 (2)
バセドウ病闘病記 第二段 (7)
水商男道 (0)
TC-1 (9)
お道具箱 (44)
未分類 (37)
単身赴任親父の自炊 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

解析ツール

アクセスカウンター